スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辰巳湯

今週は夏休みで、まったりモードです。
ということで、本日は銭湯でゆっくり
湯につかることにしました。

私の中で都内一の銭湯と言えば大田区南雪谷の明神湯で、
その後は東急池上線・雪谷大塚駅近くの
まるきんラーメンというのが黄金のパターンです。
でも、今日は雪谷まで行く時間がないので、
近場の銭湯を新規開拓することにしました。

ということで今回は清澄白河の辰巳湯さんに
お邪魔しました。



行ってみると、マンションの1階にある銭湯でした。

きむきむのぷーある日記_辰巳湯


最近はこういうタイプをよく見かけます。
時代の流れの中で銭湯が生き残っていくための
一つの答えなのでしょうね。

で、さっそく中へ。

番台ではなく、フロント方式を採用していました。
ここで入浴料(430円)を支払います。
フロントで、手ぶらセット(200円)という
石鹸、手ぬぐい、カミソリ、リンスinシャンプー、
歯ブラシが一緒になったものが販売されていたので、
これも購入しました。
これがあると、本当に手ぶらで銭湯に行けるのでいいですね。
安いのもうれしいです。

肝心の中の様子ですが、、、脱衣場、浴場共に清潔で
とても快適でした。
ここには「露天風呂」もあって、小さな庭を見ながらの
入浴も可能です。
メインの浴槽も広くて快適でしたよ!

入浴後は脱衣所兼休憩室で一休み。
大画面テレビで相撲など観ながらジュースを一杯。
「いやぁ、極楽極楽」です。
(↑このセリフは湯船につかって言うべきか?)

帰りにぶらぶら歩いた清澄白河の街も
風情があってとても良かったです。

お風呂も街並みも「また来たい」と思わせる
魅力が一杯でした。


<関連サイト>
   辰巳湯
      公式HPです。
   東京都浴場組合ホームページ
      都内の銭湯の情報が一杯です。


○Keyword
  銭湯・辰巳湯・清澄白河

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お、懐かしい清澄庭園ですかー
近くに深川図書肝もあるので
コースに組み込むのもアリかも
しれませんね。

>すちおさん

お久しぶりです。

なかなかいい街でした。
もっと足を運ぶ機会を増やしたいと思います。

辰巳湯の近くにもう一軒お風呂やさんがあるんですよ。
そこも気になっています。
時刻と日付




プロフィール

 むきむきにーやん

Author: むきむきにーやん


森永エンゼルパイのCMに出ていた
ムキムキマン(対馬誠二さん)とは
何の関係もない人間です。
ムキムキマンのプロフィールは
  『元祖ムキムキマン』
をご覧ください。

(注) 管理人の体が「ムキムキ」
  という意味ではありません。


改名の経緯につきましては
こちらをご覧ください。

<プロフィール>
1974年 広島県広島市生まれ
1987年 広島市立神崎小学校卒

ブログランキング
記事の内容が面白かったら 投票してくださいね。 ↓↓


FC2Blog Ranking


FC2カウンター
(17/03/2007~)
Special Thanks!


芸能証券 芸能トレンドポータル


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ検索

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。