スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっくりこなかったCM終了!

つい先日、どうもしっくりこなかったCMの放映が終了しました。

そのCMとは、NTTドコモの
   アクセス制限サービス「見つめるこども」篇
です。(↑CMのサイトにリンクしています。)

メインとなる場面の内容は…
なにか(有害サイト?)をじっと見つめる子供の顔の前に
お母さんの手が「にゅっ」と出てきて優しく目を覆い、
「なにを見せたくないか」のナレーションが流れます。
そして、美しい風景を前に子供が目を輝かせる場面に変わって、
「なにを見せたいか」のナレーションが流れる、
といったところでしょうか。

親が子供を有害サイトから守ることは当然のことであって
特に異存はないのですが、
このCMをみるたびになにかしっくりこないものが
腹の底に残るような感じがしておりました。

しばらくはこの「しっくりこない」感を
放置していたのですが、放映終了を機に
ちょこっとだけその"感じ"と向き合ってみることにしました。

考えてみると、子供だけでなく大人である私たちも
都合の悪いことはこうして"目隠し"されているわけなんですよね。
特にここ最近、お上による"目隠し"っぷりがひどいような
気がするのですが、そうした暗黙の"目隠し"を
テレビCMでビジュアルとして目の前に突きつけられたら、
そりゃいい気分はしませんわな。

私がこのCMに抱いていた「しっくりこない」感は、
多分このへんから来ているのではないかと思います。

さらにCMでは「子供に見せたいもの」として
美しい風景がでてきます。
そういえば我々にも「ウツクシイクニ」が
用意されていましたね。
ただ、こちらはすっかり鍍金が剥げて
ついでに安倍サンの鍍金も剥げて、
どうしようもない状態であることは言うまでもないです。


そういえば、安倍サンは最近カメラ目線をやめたそうです。
原因は、評判が悪いからとのこと。
好感度アップに効くと本気で考えていたのですかね。
てっきり、周富徳さんのネタのパクリかと思っていました。


○Keyword
  NTTドコモ・アクセス制限サービス「見つめるこども」篇・
  CM・目隠し・安倍晋三・美しい国・
  カメラ目線・周富徳

スポンサーサイト

テーマ : CM
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

時刻と日付




プロフィール

 むきむきにーやん

Author: むきむきにーやん


森永エンゼルパイのCMに出ていた
ムキムキマン(対馬誠二さん)とは
何の関係もない人間です。
ムキムキマンのプロフィールは
  『元祖ムキムキマン』
をご覧ください。

(注) 管理人の体が「ムキムキ」
  という意味ではありません。


改名の経緯につきましては
こちらをご覧ください。

<プロフィール>
1974年 広島県広島市生まれ
1987年 広島市立神崎小学校卒

ブログランキング
記事の内容が面白かったら 投票してくださいね。 ↓↓


FC2Blog Ranking


FC2カウンター
(17/03/2007~)
Special Thanks!


芸能証券 芸能トレンドポータル


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ検索

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。