スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文科省がDM学位に関して注意喚起 (再アップ)

以前「きむきむのうーろん日記」で書いた日記の中から、
「これは」というものをたまに再アップする企画の第2弾です。

今回は、2007年2月18日にアップした、
「文科省がDM学位に関して注意喚起」です。

ちなみにDM学位とは、
「ディプロマミル(diploma mill)」または
「ディグリーミル(degree mill)」を略したもので、
それぞれ「証書工場」または「学位工場」を
意味します。

「DM学位」は、比較的簡単に入手可能な場合が多く、
例えば、氏名・住所・経歴等を記入した申込書を
「大学」宛に郵送し、必要な金額を振り込むだけで
済む場合もあるそうです。
そして、これらの「学位」は
公式の認定団体(日本では文科省が認定)から
発行されたものではなく、
学位詐欺まがいの行為を誘発するとして、
米国で大きな問題となっているらしいです。

日本では「DM学位」のほか、「ニセ学位」「エセ学位」
という呼び方もあります。


―――――――【再アップ記事】ここから―――――――
文科省がDM学位に関して注意喚起
本日、Yahoo!のトップニュースに、
「文科省 DM学位(注1)、注意喚起 全大学に公認リスト配布」
というのがありました。

DM学位問題について手短に説明すると、
非公認の機関が非公認の学位(博士号など)を授与したり、
そのような学位を履歴書などに掲載することによって
社会的信用を得ようとする者がいる問題、
といったところでしょうか。
逆にこの問題の被害者は、
DM学位(保有者)を信用してしまった挙句、
物を買わされたりする方々ですね。

皆さんも「●●ドル支払えば学位をゲットできる」
といった内容のメールを
受け取ったことはありませんか?
こうしたルートで授与される「学位」も
DM学位の一種だと思います。

Yahoo!ニュースによると、
このDM学位の保有者には
国内の国立大や私立大の教授も
含まれているそうです。
ホント、どうなっちゃってるんでしょうか。
恐らく自分の専攻の学位ではなく、
専門外の分野の学位だとは
思うのですが、そんな「トンデモ学位」で
ハクがつくんですかねぇ。

それにしても、学位乱発のこのご時勢に
「博士号」などを信用して下さる方が
まだいらっしゃるのですね。
ありがたいことです。

実は私も工学博士の学位を持っております。
でも、先日作った名刺に学位のことは
書きませんでした。
いろいろ面倒くさそうなもんで。
博士号を持っていると有利なこともありますが、
それほどオイシクナイ場面もけっこうあるものです。
相撲の親方株みたいに、他の人に貸し出したり
できないもんですかねぇ。
それはそれで問題か…。
―――――――【再アップ記事】ここまで―――――――


つい最近、文部科学省が国公私立すべての大学を対象に
DM学位の調査を行うといったニュースが
出ておりましたね。
ついに文部科学省も本腰を入れた対応を
始めるのでしょうか。

そういえば電車の中刷り広告で、
某宗教団体の会長が学位を授与されている写真を
よくみかけます。
多分、毎月学位を貰ってるんじゃないでしょうか。
まぁ、会長さんが貰っている学位はともかくとして、
世の中には色々な学位があるんでしょう。


学歴産業(ディプロマ・ミル)―学位の信用をいかに守るか 学歴産業(ディプロマ・ミル)―学位の信用をいかに守るか
D.W.スチュワート、H.A.スピル 他 (1990/10)
玉川大学出版部

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

皇族がもらっている学位もありますね。

>づら~んさん
パンダも昨年もらいましたね。

皇族って日本文化振興会のアレ?

>jjjさん

どうなんでしょう。
詳しいことよく分からないですねぇ。
時刻と日付




プロフィール

 むきむきにーやん

Author: むきむきにーやん


森永エンゼルパイのCMに出ていた
ムキムキマン(対馬誠二さん)とは
何の関係もない人間です。
ムキムキマンのプロフィールは
  『元祖ムキムキマン』
をご覧ください。

(注) 管理人の体が「ムキムキ」
  という意味ではありません。


改名の経緯につきましては
こちらをご覧ください。

<プロフィール>
1974年 広島県広島市生まれ
1987年 広島市立神崎小学校卒

ブログランキング
記事の内容が面白かったら 投票してくださいね。 ↓↓


FC2Blog Ranking


FC2カウンター
(17/03/2007~)
Special Thanks!


芸能証券 芸能トレンドポータル


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ検索

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。