スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗の湯さん、廃業

きむきむのぷーある日記_ブログランキング1 ← クリックをお願いします


昨日、いつも通っている大岡山の散髪屋さんに
行ってきました。

そこで散髪屋さんのご主人と、
最近の商店街の様子についてお話している中で、
栗の湯さんの廃業を知りました。

髪の毛がさっぱりした後で栗の湯さんがあった
場所を訪ねてみたところ、
看板が外された入口が目に入り、
廃業されたことが改めて実感されました。

きむきむのぷーある日記_栗の湯

ここの銭湯には何度か行ったことがあります。
入口を抜けると小さなシャンプーなどが陳列してある
カウンタがあって、そこでお金を払って
男湯と女湯に分かれる仕組みになっていました。

湯温はかなり熱めで「肌を噛む」とはこのことかと、
入るたびに感じておりました。
私はここの常連ではないので
湯が熱くても水でうすめることはしませんでしたが、
常連と思われるおじいさんですら
水でうすめている場面を何度か目にしたことがあります。

ただ、この湯の熱さが
「かなり熱いっすよねぇ~」
などと地元の方と湯船の中でお話をするタネとなることも
何度かありましたので、
ぬるめ好きの私にとっても捨てたものではありませんでした。


私が学生時代を過ごした大岡山・北千束から
街のシンボルともいえる銭湯が
ひとつ消えてしまいました。
話に聞けば、後継者問題や
それに追い討ちをかけるような原油高が、
銭湯の廃業に拍車をかけているようです。

そして、散髪屋さんのご主人が
こうこぼしていました。
「10年後に銭湯が都内にいくつ残ることか。
散髪屋だって同じだよ。」


栗の湯(大田区44番)
東京都大田区北千束1丁目59-3




きむきむのぷーある日記_ブログランキング1 ← クリックをお願いします


半間のれん ゆ 301-02 紺半間のれん ゆ 301-02 紺
()
厨房卸問屋 名調

商品詳細を見る


半間のれん ゆ 301-02F (防炎加工済)赤半間のれん ゆ 301-02F (防炎加工済)赤
()
厨房卸問屋 名調

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

時刻と日付




プロフィール

 むきむきにーやん

Author: むきむきにーやん


森永エンゼルパイのCMに出ていた
ムキムキマン(対馬誠二さん)とは
何の関係もない人間です。
ムキムキマンのプロフィールは
  『元祖ムキムキマン』
をご覧ください。

(注) 管理人の体が「ムキムキ」
  という意味ではありません。


改名の経緯につきましては
こちらをご覧ください。

<プロフィール>
1974年 広島県広島市生まれ
1987年 広島市立神崎小学校卒

ブログランキング
記事の内容が面白かったら 投票してくださいね。 ↓↓


FC2Blog Ranking


FC2カウンター
(17/03/2007~)
Special Thanks!


芸能証券 芸能トレンドポータル


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ検索

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。