スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのレシピ

29日に近所の映画館で『幸せのレシピ』を
観てきました。
この日は全国ロードショーの初日とあって、
なかなかの人の入りでした。

内容については映画館等で実際に観ていただくとして、
話の展開に派手な転調がなくて
比較的まったりと楽しめたような気がします。
前回観た『レミーのおいしいレストラン』と同様、
ストーリーに「食」が絡むことで
作品に奥行きが出てきていると思われます。

本作は『マーサの幸せレシピ』(2001年,ドイツ)の
リメイク作品でもあります。
こちらはまだ観ておりませんので、
これからチェックしてみようと思います。

ところで、主人公ケイトが姪っ子のゾーイと
暮らすことになって悪戦苦闘するシーンを観て、
『クレイマー、クレイマー』(1979年,アメリカ)を
思い出しました。
まぁ、映画初心者なのでご勘弁ください。

―――――――――――――――――――――
作品情報
・出演
  ケイト:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
  ニック:アーロン・エッカート
  ゾーイ:アビゲイル・ブレスリン
  セラピスト:ボブ・バラバン
  ポーラ:パトリシア・クラークソン
・スタッフ
  監督:スコット・ヒックス
  脚本:キャロル・フックス
  音楽:フィリップ・グラス
―――――――――――――――――――――


<関連サイト>
   幸せのレシピ
      ワーナー・ブラザースによる公式サイト。
   マーサの幸せレシピ
      アミューズピクチャーズによる公式サイト。


○Keyword
  映画鑑賞・幸せのレシピ・マーサの幸せレシピ





映画「幸せのレシピ」オリジナル・サウンドトラック 映画「幸せのレシピ」オリジナル・サウンドトラック
サントラ、マイケル・ブーブレ 他 (2007/09/19)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る



マーサの幸せレシピ マーサの幸せレシピ
マルティナ・ゲデック、セルジョ・カステリット 他 (2003/05/23)
東芝デジタルフロンティア

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト

大場久美子さん、離婚していた!

先日「Yahoo!」に、大場久美子さん(47)が
離婚ていたという記事が載っていました。
テレビ番組で司会の円広志に問われて告白したようです。

実はこの話題、大場さんは随分前にブログで明かしています。
私はちょくちょくチェックしているので知っておりました。

離婚の記事が今頃出るということは、
芸能記者で大場さんのブログをチェックしていた人は
いなかったということなのかなぁ。
かなり意外です。

ということで、大場さんの代表作
『コメットさん』(1978~79,TBS系)の
OPのリンクを貼っておきます
   大場久美子のコメットさん(YouTube動画)
ゲストが小野寺昭さんですので、
第1話「愛ってなァに?」のオープニング映像ですね。


<関連サイト>
   大場久美子のエトセトラ
      大場久美子さんの公式ブログです。


○Keyword
  大場久美子・高橋哲也・コメットさん・離婚





大場久美子のコメットさん 傑作選 大場久美子のコメットさん 傑作選
大場久美子 (2000/12/22)
パイオニアLDC

この商品の詳細を見る



春のささやき(紙ジャケット仕様) 春のささやき(紙ジャケット仕様)
大場久美子 (2003/11/27)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る



ゴールデン・ベスト ゴールデン・ベスト
大場久美子 (2002/06/19)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る



エッセンシャル・ベスト 大場久美子 エッセンシャル・ベスト 大場久美子
大場久美子 (2007/08/22)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る



大場久美子 大場久美子
大場久美子 (1995/02/22)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


鬼怒川温泉に行ってきました

15日から1週間以上続いた私の夏休みも
いよいよ終盤。。。
ということで、22~24日の2泊3日で
鬼怒川温泉に行ってきました。

鬼怒川温泉といえば、電車を利用する場合は
浅草から東武鉄道でというのが定番でしたが、
最近は新宿発の特急もできて
さらに利便性がアップしました。

以前、東武鉄道と国鉄は日光への観光客の争奪戦で
しのぎを削っていたことを考えると、
東武特急がJRに相互乗り入れを実現するとは
隔世の感を禁じえません。
まぁ、そんなことはどうでもよいとして、
池袋~鬼怒川温泉が約2時間。
思っていたよりもずっと所要時間が短いことに
驚かされました。

で、今回お世話になったのは、鬼怒川観光ホテルさんです。



夏休み最後ということで奮発して、
部屋食+貸切風呂プランを選択しました。
食事は10品目以上あってとても豪勢でした。
そしてお風呂は大浴場、貸切風呂ともに清潔で、
とても気持ちよく利用できたと思います。

ただ、建物が古いせいか、70年代のリゾートちっくな
設備がやや目に付きます。
私のような70年代好きにとっては喜ばしい
ことでしたが。。。
もちろん、お風呂とか主要な設備は
綺麗に改装してありました。

私が見た限り、建物が古いのはここだけでなく、
鬼怒川温泉のホテル全体にも言えるのではないでしょうか。
そして、温泉街がかなり寂れていたことにも
驚かされました。
鬼怒川温泉って全国著名な観光地なのに、
すごく意外です。


現地では東武ワールドスクウェアに行ってきました。
ここは世界の名所がミニスケールで展示してある
テーマパークです。
経験上、こういう温泉地のテーマパークは「ハズレ」が
多く、最初は「ネタ」としてしか見ておりませんでしたが、
なかなか出来が良くて「また来たい」と思わせる
ものがありました。

そして、2日目に予定していたのが鬼怒川ライン下り。
出発前から予約を入れていたのに
あいにくの雨とダムからの放流で運行休止に。
この場合、振り替えのプランとして
ウエスタン村などが用意されているため、
そんなところに行きたくなくても
料金の払い戻しがされないので要注意です
私どもは前日から予約を入れていたため、
泣く泣く2500円近くをドブに捨てて帰ってきました。
これは、ちょっとないよなぁ。

このライン下りの件を除くと、けっこう満足度の高い
旅行だったと思います。

皆さんも緑豊かでゆっくりくつろげる
鬼怒川温泉に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。


<関連サイト>
   鬼怒川観光ホテル
      今回お世話になったホテルの公式HPです。
   東武特急スペーシアのご案内/東武鉄道
      鬼怒川温泉行き特急の時刻等が調べられます。
   東武ワールドスクウェア
      公式HPです。
   鬼怒川ライン下り
      公式HPです。

○Keyword
  鬼怒川温泉・鬼怒川観光ホテル・
  ワールドスクウェア・鬼怒川ライン下り

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

ちゃんと走りました!

先日の日記でNゲージの試運転が
あまりうまくいかなかったことを書きました。

そこで、新しい電源に付け替えて再チャレンジをしました。

きむきむのぷーある日記_キハ181_1


きむきむのぷーある日記_キハ181_2


きむきむのぷーある日記_583系


今回は、きちんと走りました!
ちゃんと走るところを見たのは15年ぶりくらいかもしれません。

写真はキハ181系気動車と583系寝台電車の編成です。
ただ、キハ181系には先頭車が1両しかなく、
583系にいたっては先頭車を買っていませんでした。
なんでこういう買い方をしたのかは、
今となっては謎です。

久しぶり(10年以上?)に買ったNゲージのカタログを見ると、
最近はTOMIXもKATOも車両単品ではなく、
1編成とか増結セットで
販売するようになってきたようです。

多分、暫くは車両を購入することもないでしょうけど、
その時はその時で既存の車両を活用していこうかと
思っております。


(追記)
そういえば、昔広島に住んでいたころ、
青い583系電車にどうしても乗りたかったことを
思い出しました。

当時の山陽本線には「明星」「なは」「あかつき」「彗星」が
583系電車で運行されていて、
今思うと夢のようなダイヤでした。

結局夢は叶いませんでしたが、10年ほど前に
急行「きたぐに」に乗ったときは
かなり感慨深いものがありました。
ただ、車体の色は随分変わっていましたね。


○Keyword
  鉄道模型・Nゲージ・キハ181系・583系

辰巳湯

今週は夏休みで、まったりモードです。
ということで、本日は銭湯でゆっくり
湯につかることにしました。

私の中で都内一の銭湯と言えば大田区南雪谷の明神湯で、
その後は東急池上線・雪谷大塚駅近くの
まるきんラーメンというのが黄金のパターンです。
でも、今日は雪谷まで行く時間がないので、
近場の銭湯を新規開拓することにしました。

ということで今回は清澄白河の辰巳湯さんに
お邪魔しました。



行ってみると、マンションの1階にある銭湯でした。

きむきむのぷーある日記_辰巳湯


最近はこういうタイプをよく見かけます。
時代の流れの中で銭湯が生き残っていくための
一つの答えなのでしょうね。

で、さっそく中へ。

番台ではなく、フロント方式を採用していました。
ここで入浴料(430円)を支払います。
フロントで、手ぶらセット(200円)という
石鹸、手ぬぐい、カミソリ、リンスinシャンプー、
歯ブラシが一緒になったものが販売されていたので、
これも購入しました。
これがあると、本当に手ぶらで銭湯に行けるのでいいですね。
安いのもうれしいです。

肝心の中の様子ですが、、、脱衣場、浴場共に清潔で
とても快適でした。
ここには「露天風呂」もあって、小さな庭を見ながらの
入浴も可能です。
メインの浴槽も広くて快適でしたよ!

入浴後は脱衣所兼休憩室で一休み。
大画面テレビで相撲など観ながらジュースを一杯。
「いやぁ、極楽極楽」です。
(↑このセリフは湯船につかって言うべきか?)

帰りにぶらぶら歩いた清澄白河の街も
風情があってとても良かったです。

お風呂も街並みも「また来たい」と思わせる
魅力が一杯でした。


<関連サイト>
   辰巳湯
      公式HPです。
   東京都浴場組合ホームページ
      都内の銭湯の情報が一杯です。


○Keyword
  銭湯・辰巳湯・清澄白河

この夏イチバンのCM

この夏、私の中で最もインパクトのあったCMは
エステー「お花畑で社名変更」篇でした。

   社名変更「お花畑で社名変更」篇
      エステー宣伝部ドットコムによる動画配信

最近はOAされていませんが、
印象に強く残っている方も多いのではないでしょうか。

調べてみると、エステー株式会社は
2006年に創業60周年を迎え、
それを機に新スローガンとして
「空気をかえよう」を掲げたそうです。

そして2007年8月1日に社名を
「エステー化学」から「エステー」に変更し、
今回のCMをOAするに至ったようです。

ちなみに今回のCMに出演されている新社長(小林寛三氏)は、
創業家以外では初の代表執行役社長だそうです。

一族経営が悪いものだとは一概には言えないのですが、
社風を一新し「空気をかえる」ためには
一族外の社長を立てる必要があったのでしょう。

そういえば、新社長が最後に
「新社名!ど~ん!」と言っていますが、
あの「ど~ん!」は会社の古い体質を変える決意の
「ど~ん!」だったのかなぁ。
それにしてはちょっと能天気過ぎるか。


<関連サイト>
   エステー株式会社
      エステー株式会社の公式サイト

<CM情報>
 放映期間:
   2007年8月1日~31日
 出  演:
   森三中(黒沢かずこ・村上知子・大島美幸)
   今井朋彦
   中西夢乃
   鈴木喬(取締役会会長)
   小林寛三(代表執行役社長) 
   嶋田洋秀(常務執行役)
   影浦憲章(常務執行役)
   加藤孝彦(執行役)
   北原雅美(執行役)
   中村泰人(経営企画グループ・マネージャー)
   前田陽介(マーケティンググループ・マネージャー)
   中村吉見(広報部・部長) 
   野口優(宣伝部)
 広告会社:
   株式会社博報堂
 制作会社:  
   株式会社マザース


○Keyword
  エステー・エステー化学・CM

テーマ : CM
ジャンル : テレビ・ラジオ

エンペラー吉田さん動画

私が使っているブログにはアクセス解析機能がついていて、
皆さんがこのサイトにたどり着くために使用された
検索ワードが分かるようになっています。

ちなみに今月の第1位は「エンペラー吉田」です。
先月も、ぶっちぎりのトップでした。
しかし、せっかく来ていただいても、
以前エンペラー吉田(吉田十三)さんについて
記事を書いた時に引用した映像リンクは
すでに切れておりました。

そこで改めて探してみたところ、
また映像がアップされておりましたので
リンクをはっておきます。

  エンペラー吉田さん動画(YouTube動画)(注)

これは『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』
(1985~1996,日本テレビ系)の一コマです。
元テレメンバーが二人一組になって
特設の肝試し体験する企画の最後に、
エンペラー吉田さんが一発カマしたところでした。
入れ歯の外れ方、そのタイミングともに、
「名人芸」と言っていいほどの出来栄えです!

ちなみにエンペラー吉田さんがコンビを組んだのは、
ジェット浪越(浪越徳治郎)さんでした。
この二人のコンビはある意味最強です。。。

もうこんな番組はテレビではできないでしょうねぇ。

(注)動画は削除されました(04.05.2008追記)。


天才・たけしの元気が出るテレビ !! ビートたけし SELECTION 天才・たけしの元気が出るテレビ !! ビートたけし SELECTION
ビートたけし (2004/12/22)
バップ

この商品の詳細を見る



天才・たけしの元気が出るテレビ !! DVD-BOX (初回生産限定) 天才・たけしの元気が出るテレビ !! DVD-BOX (初回生産限定)
ビートたけし (2004/12/22)
バップ

この商品の詳細を見る



天才・たけしの元気が出るテレビ!!DVD-BOX2 天才・たけしの元気が出るテレビ!!DVD-BOX2
TVバラエティ、ビートたけし 他 (2005/12/21)
バップ

この商品の詳細を見る



○Keyword
  エンペラー吉田・吉田十三・入れ歯
  ジェット浪越・浪越徳治郎・
  天才・たけしの元気が出るテレビ!!・YouTube・動画

テーマ : 懐かしいテレビ番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

番外編~コーギー/もも

<管理人コメント>

たまには気分を替えて、私以外の方が書いた日記を
アップする企画の第3弾です。

それでは、皆様もお楽しみください!

<管理人コメントここまで>



8月某日

島に帰省したついでに、妹の新居におじゃまして、
コーギー/ももに会ってきました。

きむきむのぷーある日記_番外編1

甥っ子と姪っ子に案内してもらいました。

きむきむのぷーある日記_番外編2

じつは妹の新居を訪問するのは初めてです。
土地の面積は我が家の2倍以上・・。

きむきむのぷーある日記_番外編3

この木製の柵の中にいるようです。
柵全体が「ガッシガッシ」と不気味に揺れています。

きむきむのぷーある日記_番外編4

柵の向こう側にアヤしい目つきの
ワンちゃん。キミが、ももなのか?

それにしても黒い・・。
まるでシェパードのような色ツヤ。
目のふちにも黒いくまどりがあります。
第一印象、少し怖かったです。

ところが実際は、吠えない&噛まない、
とても穏やかな性格でした。
一つ一つの動作が落ち着いた感じで、
子供達にはうってつけの遊び相手です。

きむきむのぷーある日記_番外編5

よく見ると、リードがモモ色です。
名前にあわせたのでしょうか。

ももは、我が家のはなよりも誕生日が3ヶ月ほど早いそうです。
歯はすでに生え変わっており、骨格や筋肉もガッチリしてました。
これからもよろしく~

レミーのおいしいレストラン

土曜日に近所の映画館で
『レミーのおいしいレストラン』をみてきました。

きむきむのぷーある日記_レミーのおいしいレストラン


作品の内容をほとんど知らないで映画館に向かったのですが、
なかなか面白かったと思います。
いい時間を過ごすことができました。

ディズニー映画にあまり触れたことのない私ですが、
『ファインディング・ニモ』はみたことがあります。

両作品に共通することは、美しい映像と豊富なキャラクター、
そして終盤に「ほろっ」とさせられる話の展開でしょうか。

ディズニー作品を鑑賞する機会を増やしていきたいです。


・追記
 月に何度か東京メトロ・飯田橋駅で、
 線路脇を歩いているネズミを見かけます。
 遠くから見るぶんにはいいのですが、
 近くに来るとちょっとキビシイかも。
 映画ではあんなに可愛かったのにねぇ。


<関連サイト>
   レミーのおいしいレストラン
      Disney/Pixarによる公式サイト
   ゲームソフト「レミーのおいしいレストラン」
      THQジャパンによる公式サイト


レミーのおいしいレストラン完全ガイドブック レミーのおいしいレストラン完全ガイドブック
神戸 万知 (2007/07)
フレーベル館

この商品の詳細を見る



レミーのおいしいレストラン レミーのおいしいレストラン
()


この商品の詳細を見る



ファインディング・ニモ DVDコレクターズ・ボックス ファインディング・ニモ DVDコレクターズ・ボックス
アンドリュー・スタントン、 他 (2004/06/18)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る





○Keyword
  レミーのおいしいレストラン・ディズニー映画

土曜プレミアム『裸の大将』

家に帰ってテレビをつけたら塚地武雅さん主演の
『裸の大将』をやっていました。
以前、芸能ニュースで『裸の大将』が復活することは
耳にしていたのですが、
今日が放送日であったとは知りませんでした。

で、結局最後までみちゃいました。
私のような、以前の芦屋雁之助さんバージョンを
みていた者にとっては、
話の構成や演出が比較的忠実に引き継がれていて、
かなり満足度が高い作品だったように思います。

定期的に放送してもらいたいです。


そういえば、ちょうど博士論文を執筆していた頃に
テレビ東京系で『裸の大将』の再放送が
一気に放映されていました。
そのせいか、あの『野に咲く花のように』を聴くと、
博士論文の締切に追われていた頃のことを思い出します。

その時にみた話の内容をけっこう覚えているのですが、
第1回放送分は、清の扱いがずいぶんひどいものでした。
現代では描写できないことも色々入っており、、、
もう地上波で再放送されることはないかもしれません。

あと、第13話は清が富士山に登ってそこで
死亡するといった話だったと思うのですが
(芦屋雁之助さん降板の都合)、
みた記憶がないので
再放送されなかったのかもしれません。
お蔵入り作品なのでしょうか。

とにかく懐かしいです。
『花王名人劇場』や『花王ファミリースペシャル』枠で
放送されていた時代のことです。

ちなみに、フジテレビ系列の日曜21時花王枠は、
『あるある大辞典』事件で
花王がスポンサーから降りたことにより
終了しました。

けっこう伝統のある枠だったのに、
つまらんことで残念な結果になったことは
記憶に新しいです。


とにかく、またこうして清に再会できたことが
とても嬉しかったです。

ありがとう!


(注)芦屋雁之助さんは、2004年4月7日に
お亡くなりになりました。


<関連サイト>
   裸の大将~放浪の虫が動き出したので~
      塚地武雅さんバージョンの公式HPです。
   山下清
      このドラマのモデルとなった山下清氏の
      足跡がまとめられています。


山下清のすべて―放浪画家からの贈りもの (エヴァ・ブックス) 山下清のすべて―放浪画家からの贈りもの (エヴァ・ブックス)
サンマーク出版編集部 (2000/08)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る



裸の大将遺作 東海道五十三次 (小学館文庫) 裸の大将遺作 東海道五十三次 (小学館文庫)
山下 清 (2000/06)
小学館

この商品の詳細を見る



山下清のぬりえ帖 山下清のぬりえ帖
山下 清 (2006/02/25)
ワニブックス

この商品の詳細を見る



野に咲く花のように 野に咲く花のように
ダ・カーポ (2005/07/06)
コロムビアミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る



○Keyword
  裸の大将・山下清・塚地武雅・
  芦屋雁之助・野に咲く花のように・
  土曜プレミアム・花王名人劇場・花王ファミリースペシャル

馬場二郎

本日はラーメン二郎高田馬場店で
夕食をとりました。



お店に着いたのは18時頃でしょうか。
5人ほどの行列ができていました。
私も行列に加わり食券を買うとすぐに面の量を訊かれ、
あまり待たされることなく席に通されました。

きむきむのぷーある日記_馬場二郎010907


本日の注文は、ラーメン大盛フツウでした。

うーん、かなりヘビーでしたよ。
最近はラーメン虎の門店、新橋店のようなライトな店で
済ませていたので、なかなかしんどかったです。
久しぶりに"格闘"をしたような気がしました。

ただ、完食して店を出る頃には外の風も涼しく、
気持ちよく高田馬場の街を後にすることができました。

きむきむのぷーある日記_馬場二郎外観010907


またきまーす!


<関連サイト>
   ラーメン二郎 PC店
      二郎+旧二郎+亜流店の情報がてんこ盛りです。
      店の所在地、定休日等も確認できます。


○Keyword
  ラーメン二郎・高田馬場店

時刻と日付




プロフィール

 むきむきにーやん

Author: むきむきにーやん


森永エンゼルパイのCMに出ていた
ムキムキマン(対馬誠二さん)とは
何の関係もない人間です。
ムキムキマンのプロフィールは
  『元祖ムキムキマン』
をご覧ください。

(注) 管理人の体が「ムキムキ」
  という意味ではありません。


改名の経緯につきましては
こちらをご覧ください。

<プロフィール>
1974年 広島県広島市生まれ
1987年 広島市立神崎小学校卒

ブログランキング
記事の内容が面白かったら 投票してくださいね。 ↓↓


FC2Blog Ranking


FC2カウンター
(17/03/2007~)
Special Thanks!


芸能証券 芸能トレンドポータル


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ検索

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。