スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトドア~リバーサイド編 (ゲストさん投稿・その2)

<管理人コメント>

たまには気分を替えて、私以外の方が書いた日記を
アップする企画の第2弾です。
今回も、会社の先輩が
ワンちゃんのお散歩の様子を
綴った日記をアップしたいと思います。

それでは、皆様もお楽しみください!

<管理人コメントここまで>


8/25(土)
今日も晴天・快晴。散歩にもだいぶ慣れてきたので、
はなを車に乗せて、川へ行ってみることにしました。

犬用のケージに入ってもらい、車の荷台へ。
慣れているせいか、ほとんどイヤがりません。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-1

↑飼育開始直後は、カラダが弱かったため、
毎週末、車で通院する幼犬時代をすごしました。


行き先は、千葉県野田市某所にある利根川沿いの河川敷。
わが家からは車で一時間ほどです。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-2

↑現地到着直前の風景。主要国道から一歩
わき道に入ると、のどかな田園風景が広がります。


そして現地に到着。そこは川沿いに広がる緑の草原・・のはずでした。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-3

↑初夏に来た頃の写真です。
左側が利根川。中央の道路はサイクリングロード。


ところが、いつの間にか、枯れ草の草原になっていました。
あたり一面、真茶色。・・ア然としました。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-4

↑今の写真です。荒野になっています。

ただ、幸いにも、土手の向こう側の河川敷には
まだ緑が残っているようです。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-5

↑右側が河川敷です。

気を取り直して、お散歩開始。
サイクリングロードに沿って歩いてみます。
乗用車は進入禁止で、自転車や人の通行量も
ほとんどないので、とっても快適です。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-6

↑人も犬ものびのび歩けます。

最初はテクテクと快調に歩いていましたが、
やはり暑いのでしょうか。
突然、草むらに向かって突進していき、
動きが止まること数回。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-7

↑草むらの中は、涼しいの?

ひとまず車に戻って、給水&休憩することにします。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-8

↑車の影に避難して、『ハァ~ハァ~~』。

さて、ここからもうひと頑張り。
せっかくなので川辺に降りて水遊びをすることにしました。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-9

↑思えば、最初は順調でした。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-10

↑しだいに茂みが深くなっていきます。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-11

↑生い茂る草木が行く手をさえぎります。
無事に通過できるかどうか、かなり不安です。


きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-12

↑深い藪を抜けると、その向こうは川~!

やっとのことで川辺にたどりつくことができました。
・・が、とても水遊びができるような
環境ではありませんでした。

きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-13

↑川の水を飲みたいようですが、
これ以上、降りることができません。


きむきむのぷーある日記_はなちゃん2-14

↑川の水も、白濁しています。
水遊びをすると病気になっちゃいそうです。

当初の予想をみごとに裏切られました。
これが都会の現実なのでしょうか。

水遊びをするなら、もっと上流に行かないとダメですね。
今度は人里を遠く離れた山奥に行ってみることにします。

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お知らせ(HNの変更について)

皆さん、こんばんわ!

突然ですが、ブログ上のハンドルネーム(HN)を
変更することにいたしました。

実は先日、「きむきむにーやん」のHNが
木村祐一さん(吉本興業)の「キム兄」と紛らわしいのではとの
ご指摘を受けました。
確かに、ネットの世界では何が起こるか分かりません。
お金を請求されても困りますしね。


ということで、新しいHNは…
 「むきむきにーやん
に決めました!

管理人のHNは変わりましたが、
これからもよろしくお願いいたします。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ラーメン新橋店

23日・木曜日の会社帰りに、
ラーメン新橋店(旧・ラーメン二郎新橋店)に
行ってきました。

二郎(旧二郎含む)の新店開拓は久しぶりです。



実はお盆の週に新橋店デビューするはずだったのですが、
その日はお休みで1週間近くオアズケを食らっておりました。

現地に到着したのは19時半過ぎ。
煌煌と輝く黄色い看板が視界に入ったら最後、
誘蛾灯に集まる虫のように
足取りも軽く店に吸い込まれてしまいました。

きむきむのぷーある日記_ラーメン新橋店入口


チャーシューは店によって当たり外れがあるので、
今回はラーメン大盛(700円)を注文しました。

きむきむのぷーある日記_ラーメン新橋店大盛ヤサイニンニク

↑大盛ヤサイニンニク

今回のチャーシューは美味しかったです。
全体的な印象としては、麺が思ったより太くなく、
盛りもちょい少なめでした。
スープは二郎ベースなんだけど、ちょっと軽めかな。
あんまりよく分かりませんが、
ラーメン虎の門店にも共通するこのライトな感じが
「フーズ系」と呼ばれる所以なのでしょうか。

そういえばその昔、ある先輩に
「二郎は食べるものではない、格闘するものだ」
と教えられたことを思い出しました。
今度はヘビー級のお店に行って、
しっかり格闘して期待と思っております。


<関連サイト>
   ラーメン二郎 PC店
      二郎+旧二郎+亜流店の情報がてんこ盛りです。
      店の所在地、定休日等も確認できます。


○Keyword
  ラーメン新橋店・旧二郎・フーズ系

初めてのお散歩編 (ゲストさん投稿・その1)

<管理人コメント>

たまには気分を替えて、私以外の方が書いた日記を
アップする企画を始めてみました。
今回はその第1弾ということで、会社の先輩が、
ワンちゃんのお散歩デビューを
綴った日記をアップしたいと思います。

それでは、皆様もお楽しみください!

<管理人コメントここまで>



8/10(金)
明日のお散歩に先立って、
今のうちに予行演習しておこうと思いたち、
ためしに自宅の駐車場におろしてみました。

初めての外界との接触。路面の感触を確かめているようです。
まったく歩こうとしません。最初はこうなっちゃうんですね。


きむきむのぷーある日記_ワンちゃん1


もう少し様子をみたかったのですが、
嫁さんから「引き上げなさい」という指令が出ました。
・・仕方がないのでケージに戻します。お楽しみはまた明日。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん2



8/11(土)
晴天・快晴。朝からお散歩開始です。
行き先はとくに決めてないのですが、とりあえず
自宅のある1ブロックをぐるりと一周して帰って来ようと。

出発前、まずは自宅の庭を歩かせて様子を見ます。
まだ足元がおぼつきません。大丈夫でしょうか。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん3

↑腰がひけてます。

自宅前の私道に出ましたが、この時期、
セミの死骸が道路にたくさん落ちています。
かたっぱしからクンクン、クンクン。匂いを嗅ぎまくっています。
セミの死骸なんて、どれも同じ匂いだと思うんですけど・・。
犬には犬の世界があるのでしょう。きっと。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん4

↑黒っぽい小さな物体がセミの死骸です。

私道から公道に出ても左右にフラフラ。
人間との歩調の合わせ方がまだ分からないようです。
突然、私のかかとに噛み付いてきたり、足の下をくぐろうとしたり。
こちらも落ち着きません。

そして、200mほど歩いたところで突如停止。
疲れたのでしょうか。テコでも動きません。
仕方がないので、だっこして連れて帰ります。

以上、人間側にも余裕がないせいで、デジカメ画像はありません。

しばらく休憩して、お昼前に再び外に連れ出しました。

これが大失敗。陽が昇って、路面温度が急上昇しています。
歩いて「キャンキャン」。はいつくばって「キャンキャン」。
自宅から50mほど歩いた時点でギブアップ。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん5

↑ベロ、出しすぎです。

急きょ、近くのグラウンドに避難しました。
アスファルトの上よりはずいぶんマシなようですが、
地面にはいつくばって動かなくなりました。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん6

↑コーギーは足が短いので、伏せると
後足が八の字のかたちになります。


仕方がないので、だっこして連れて帰ります。
だんだん筋肉痛になってきました。
歩かなくなるクセを何とかしないと、人間側がもちません。

今日の午後は、自宅に電気業者さんが来る予定なので、
作業が終わるまで、外で待っててもらいます。

路面が熱いだろうと思って水をまいてやると、
何と。ホースから吹き出る水に向かって突進してきます。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん7


すぐにびしょびしょです。水を怖がらないんですね。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん8


2時間少々で作業が終わったので、
自宅内の飼育ケージに戻します。
外にいるよりも落ち着くようです。すぐに爆睡モードに入りました。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん9

↑目がウツロです。

数時間後・・まだ寝ています。慣れない外出で疲れたのでしょう。
今日は夕方のお散歩を中止することにしました。おやすみなさい。


8/12(日)
昨日、はなの散歩をしていて気づいたことがあります。
 1.路面は熱い。人間はクツをはいているので
  路面温度にかなり鈍感。
 2.道路は汚い。たくさんゴミが落ちている。
視点を変えないと気づかないこと、たくさんあるものです。

昨日に引き続き、今日も晴天です。
今日のお散歩は、暑い日中を避けて、
朝・夕の2回にしようと決めました。

まず朝の散歩です。
昨日、途中で挫折した「1ブロックをぐるりと一周コース」。

これが意外と順調・・と思いきや、コースの中間地点で、活動停止。
この時間帯でも、もう暑いんですね。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん10

↑暑いと、ベロの出方が大きくなる気がします。
両耳が後方にピンと伸びているのも放熱のため?


路上で給水・休憩して、無事に帰宅できました。
夕方までケージ内で休憩です。
体力を温存しないといけません。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん11


そして、夕方の散歩。
嫁さんにリード(手綱)を預けます。
犬を飼った経験のない嫁さんにとって、
これが初めての犬の散歩なのです。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん12


二人がかりだと、はなの行動の管理がかなり楽になります。
あっという間に公園に到着です。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん13


公園には他のワンちゃん連れがたくさん来てました。
よく観察すると、常連さんのグループがいくつかある感じです。

きむきむのぷーある日記_ワンちゃん14


残念ながら、他のコーギーは見かけませんでした。
機会があれば、コーギーの飼育経験者の話を
聞いてみたいんですけどね。

------------------
次回のご報告は、おそらくアウトドア編になると思います。
犬を遊ばせるのに良さそうな、
河川敷の草原の広場があるんですよ。
乞うご期待ください。

つなげてだんござむらい

ガチャガチャの『ぜんまいざむらい』グッズを見かけると、
ついつい手が伸びてしまいます。

で、最近は地下鉄・飯田橋駅で販売されている
「つなげてだんござむらい」を集めています。

きむきむのぷーある日記_つなげてだんござむらい

(左から、まっちゃ、豆丸、なめざえもん)

各キャラクターがお団子の上に乗っていて、
さらに、団子の串の出っ張りで
お互いがくっつくようになっています。
本作も見事な「まったり」な出来ばえです。
この力の抜け具合こそが『ぜんまいざむらい』特有の
世界観なんですよね~。

私は、ガチャガチャは週1回までと決めています。
ガチャガチャをするときに決めているルールです。


<関連リンク>
   ぜんまいざむらい
      公式サイト


ぜんまいざむらい~ぜんまいざむらい誕生~ ぜんまいざむらい~ぜんまいざむらい誕生~
秋穂範子、ゆきじ 他 (2006/11/16)
アニプレックス

この商品の詳細を見る



ぜんまいざむらい~うばわれただんご剣~ ぜんまいざむらい~うばわれただんご剣~
秋穂範子、ゆきじ 他 (2007/01/24)
アニプレックス

この商品の詳細を見る



ぜんまいざむらい~なめざえもんのワナ~ ぜんまいざむらい~なめざえもんのワナ~
秋穂範子、ゆきじ 他 (2007/03/28)
アニプレックス

この商品の詳細を見る



○Keyword
  ぜんまいざむらい・ガチャガチャ・

気になること

ここ数日、猛暑が続いていますね。

テレビのニュースでも、岐阜県多治見市で気温が40度を
超えたことが盛んに取り上げられています。

そんな中『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)の
CMを目にしました。
全く興味がなかったのですが、今週末放映みたいです。
そういえば、すっかり恒例行事となったマラソンの
今年のランナーは萩本欽一さんでしたよね。

ホント、やめた方がいいと思います。
熱中症で死んじゃいますよ!

でも、今さらやめるわけにもいかないんだろうなぁ。
なんとかやめさせるわけにはいかないものか。


<関連サイト>
   24時間テレビ 愛は地球を救う
      日本テレビによる公式サイト


○Keyword
  猛暑・熱中症・24時間テレビ愛は地球を救う・
  マラソン・欽ちゃん・萩本欽一

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

しっくりこなかったCM終了!

つい先日、どうもしっくりこなかったCMの放映が終了しました。

そのCMとは、NTTドコモの
   アクセス制限サービス「見つめるこども」篇
です。(↑CMのサイトにリンクしています。)

メインとなる場面の内容は…
なにか(有害サイト?)をじっと見つめる子供の顔の前に
お母さんの手が「にゅっ」と出てきて優しく目を覆い、
「なにを見せたくないか」のナレーションが流れます。
そして、美しい風景を前に子供が目を輝かせる場面に変わって、
「なにを見せたいか」のナレーションが流れる、
といったところでしょうか。

親が子供を有害サイトから守ることは当然のことであって
特に異存はないのですが、
このCMをみるたびになにかしっくりこないものが
腹の底に残るような感じがしておりました。

しばらくはこの「しっくりこない」感を
放置していたのですが、放映終了を機に
ちょこっとだけその"感じ"と向き合ってみることにしました。

考えてみると、子供だけでなく大人である私たちも
都合の悪いことはこうして"目隠し"されているわけなんですよね。
特にここ最近、お上による"目隠し"っぷりがひどいような
気がするのですが、そうした暗黙の"目隠し"を
テレビCMでビジュアルとして目の前に突きつけられたら、
そりゃいい気分はしませんわな。

私がこのCMに抱いていた「しっくりこない」感は、
多分このへんから来ているのではないかと思います。

さらにCMでは「子供に見せたいもの」として
美しい風景がでてきます。
そういえば我々にも「ウツクシイクニ」が
用意されていましたね。
ただ、こちらはすっかり鍍金が剥げて
ついでに安倍サンの鍍金も剥げて、
どうしようもない状態であることは言うまでもないです。


そういえば、安倍サンは最近カメラ目線をやめたそうです。
原因は、評判が悪いからとのこと。
好感度アップに効くと本気で考えていたのですかね。
てっきり、周富徳さんのネタのパクリかと思っていました。


○Keyword
  NTTドコモ・アクセス制限サービス「見つめるこども」篇・
  CM・目隠し・安倍晋三・美しい国・
  カメラ目線・周富徳

テーマ : CM
ジャンル : テレビ・ラジオ

ビオレ鼻パック (再アップ)

以前「きむきむのうーろん日記」で書いた日記の中から、
「これは」というものをたまに再アップする企画の第3弾です。

今回は、2005年11月09日にアップした、
「ビオレ鼻パック」です。

ビオレ鼻パックで角栓を取るのが好きな私が、
(正確には「取れた角栓を見るのが好き」かも…)
オロナインH軟膏を使うと取れる角栓の量が
大幅にアップすると聞き、
実際に試してみたときのことを綴った日記です。


―――――――【再アップ記事】ここから―――――――
「鼻パック」のコミュニティにて、
びっくりするほど角栓が取れる方法が紹介されています。
その名も"オロナイン法"!

最初は私も半信半疑で試してみたのですが、
これがびっくりするほど取れました。

やり方はカンタン。
①オロナインH軟膏をパックを付ける位置に塗る。
②約10分間放置後、水で軟膏を洗い落とす。
③いつもと同じ要領でパックする。

そうすると…ホントにビックリの結果が得られます。
大きな角栓が取れた後ビックリするほどの穴が
開いている場合がありますので、
アフターケアをお忘れなく。

※肌に異常が見られる場合は直ちに中止してください。
―――――――【再アップ記事】ここまで―――――――


う~ん、初めて"オロナイン法"をやってみたときの
感動を思い出しました。
ちなみに今でもこの方法を使っています。

ところが最近、同様の効果が得られるアイテムとして
「ポアトル 角栓クリアジェル」なるものがあることを耳にし、
さっそく薬局で入手してきました。

きむきむのぷーある日記_角栓グラぐら!!.


商品名よりも「角栓グラぐら!!」の文字の方が
目立っていますね~。
正直申しますと、ついさっきまで「角栓グラぐら!!」が
商品名だと思っていました。

で、早速試してみましたところ、
新アイテムはオロナイン法と同等か、
それ以上の効果を発揮していると感じました。
鼻に塗るとほんのり温かくなるのが、
いかにも効きそうな感じでイイです。

取れた角栓の写真もアップしたいのですが、
ちょいグロだし、自分の角栓をお見せするのも恥ずかしいので
やめておきます。

ただし、値段(メーカー希望小売価格・税込)は
  ・オロナインH軟膏(10g):252円
  ・ポアトル 角栓クリアジェル(16g):945円 (!)
で、オロナインH軟膏の圧勝ですなぁ。

興味がある方は試してみてください。

※肌に異常が見られる場合は直ちに中止してください。


<関連サイト>
   ポアトル 角栓クリアジェル
      エリザベス化粧品による商品案内


↓↓こちらからも購入できます↓↓

ポアトル/角栓クリアジェル
角栓グラグラ! ゆるめて浮かせる毛穴ケア☆



コスメ・コム/【限定】角栓ゴッソリ! スーパー毛穴セット
感動の角栓ゴッソリ体験を、今スグ試せるセットが登場★



○Keyword
  角栓・鼻・毛穴・ビオレ鼻パック・
  ポアトル 角栓クリアジェル・オロナインH軟膏

買っちゃいました!

以前から気になっておりました、
東京タワーの模型を買っちゃいました。

「東京タワーの模型」といえば、
展望台で売っているものの絶対に手が伸びることのない
ベタなお土産を連想しますが、
これはちょっと違う印象を受けました。

商品は注文して1週間ほどで届きました。

きむきむのぷーある日記_商品到着!


早速箱から出して、点灯させてみました。

きむきむのぷーある日記_東京タワー点灯


う~ん、いい感じ。

いつもの自分なら手を出さない商品ですけど、
手が伸びちゃったのは、テレビドラマや映画にもなった
『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』
(リリー・フランキー著・扶桑社)
の影響だなぁ、絶対に。

広島から上京した時のことを思い出しました。


  ↓↓こちらから購入できます↓↓



――――――――――――――――――――――――――――
(商品概要)
 ・商品名     東京タワー2007
 ・商品サイズ   幅200×高666×奥200mm
           (1/500スケール)
 ・メーカー希望小売価格  13,330円
 ・販売元      セガトイズ
 ・制作協力    日本電波塔株式会社
 ・公式HP   東京タワー/セガトイズ
――――――――――――――――――――――――――――


○Keyword
  東京タワー・2007・模型・セガトイズ

『待つわ’07』 ~あみん

先日飛行機で福岡へ行った際に、
機内プログラムであみんの『待つわ’07』を
聴く機会がありました。

『待つわ』といえば、
岡村孝子さん・加藤晴子さんのユニット
“あみん(Aming)”が歌う、1982年の名曲です。

ちなみに私は1993年に大学入試で上京するとき、
ずっとこの曲を聴いておりました。
東京へ行くのがうれしくてたまらなくて
かなり浮つき気味だったのですが、
おかげさまで気持ちのトーンを
少し抑え目にすることができました。
というわけで『待つわ』を聴くと、
大学入試を思い出すのです。

そんなご縁(?)もあってか、機内で聞いて以来
この『待つわ’07』がずっと気になっおりましたので、
つい先日CDを手に入れました。

本作は82年版と比較して、
曲全体が1分ほど短くなっています。
1分30秒以上あった前奏を
大幅にカットしたのが原因でしょう。
この長い前奏には、岡村孝子さんの
アーティストとしてのこだわりがあるのだと
勝手に解釈していたのですが、
本当のところはどうなんでしょうか。
現代のご時勢に合わせた編曲なのかもしれません。

それともう一点、お二人が全体的に「さらり」と
歌っていらっしゃることも本作の特徴だと思います。
私は、82年版の二番の歌い出し部分
「♪悲しいくらいにわたし…」の
「わたし」で音程が沈み込む感じが好きです。
(マニアックかも…)
ここも本作では「さらり」でした。
これが「07年版あみん」の表現なのでしょう。

20歳前後だった82年当時のお二人にとってと、
現在のお二人にとってでは、
「待つわ」という言葉の持つ意味がだいぶ違うでしょうから、
その表現が異なるのも当然のことかもしれません。
そんなことを考えながら本作を聴くと、
「さらり」で「しっとり」も味わい深いです。

だらだらと書いてしまいましたが、
ぜひ皆様も『待つわ‘07』を
お聴きになられてみてはいかがでしょうか。


・追記1
あみんと同時期に活躍していたユニットとして、
『ウエディング・ベル』のSugarも思い出深いです。
1990年にメンバーの毛利公子さんが
突然お亡くなりになられた時は、
非常にショックを受けたことを覚えております。

・追記2
『待つわ』は、辻希美さんと加護亜依さんのユニット
W(ダブルユー)もカバーしていますね。
Wバージョンもちらっと聴いたことがあるのですが、悪くないです。
ただ、このお二人は色々な意味で「待てなかった」ですね。

・追記3
『待つわ』がこの世に出た、1982年の
連続テレビドラマ視聴率ベスト10(年内の最高視聴率を採用)
 ①よーいドン(NHK総合)  38.1%
 ②ハイカラさん(NHK総合)  36.2%
 ③本日も晴天なり(NHK総合)  35.8%
 ④水戸黄門(TBS)  28.0%
 ⑤峠の群像(NHK総合)  23.7%
 ⑥太陽にほえろ!(日本テレビ)  21.6%
 ⑦ドラマ人間模様 続・夢千代日記(NHK総合)  20.3%
 ⑧花咲け花子(日本テレビ)  20.1%
 ⑨西部警察(テレビ朝日)  19.8%
 ⑩大岡越前(TBS)  19.4%
参考:
 『別冊 ザテレビジョン ~テレビの出来事まるごと10年!』
 ザテレビジョン編集部・編,角川書店,1992年


<関連サイト>
   あみん[aming07.com]
      あみんの公式サイト
   あみん[bmgjapan.com]
      BMGジャパンによる、あみんの公式サイト


In the prime(初回生産限定盤)(DVD付) In the prime(初回生産限定盤)(DVD付)
あみん (2007/07/25)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る



ひまわり/待つわ’07(初回生産限定盤)(DVD付) ひまわり/待つわ’07(初回生産限定盤)(DVD付)
あみん (2007/06/20)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この商品の詳細を見る



P.S.あなたへ・・・ P.S.あなたへ・・・
あみん (1996/05/17)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



ゴールデン☆ベスト ゴールデン☆ベスト
Sugar (2004/10/20)
フォーライフミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る



デュオU&U デュオU&U
W (2004/06/02)
アップフロントワークス(ゼティマ)

この商品の詳細を見る



○Keyword
  あみん・復活・待つわ・待つわ 07・CD・アルバム・
  岡村孝子・加藤晴子

時刻と日付




プロフィール

 むきむきにーやん

Author: むきむきにーやん


森永エンゼルパイのCMに出ていた
ムキムキマン(対馬誠二さん)とは
何の関係もない人間です。
ムキムキマンのプロフィールは
  『元祖ムキムキマン』
をご覧ください。

(注) 管理人の体が「ムキムキ」
  という意味ではありません。


改名の経緯につきましては
こちらをご覧ください。

<プロフィール>
1974年 広島県広島市生まれ
1987年 広島市立神崎小学校卒

ブログランキング
記事の内容が面白かったら 投票してくださいね。 ↓↓


FC2Blog Ranking


FC2カウンター
(17/03/2007~)
Special Thanks!


芸能証券 芸能トレンドポータル


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ検索

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。